2015年9月27日日曜日

2015年シルバーウィーク インド1週間の旅 記事一覧

■出発前準備
【Naverまとめ】日本からインドの鉄道をネット予約してみた
【Naverまとめ】東京都内でバックパック買うなら新宿がベスト
主要バックパックメーカーの拠点国や主力商品(45L,60L)まとめ
・エクスペディアとBooking.comでアーグラのゲストハウスを予約した

■20日日曜日 東京/成田 → インド/デリー インディラガンディー国際空港
・そもそも成田空港への行き方が分かりにくかった
e-VISAをプリントアウトしていなくて搭乗手続きで焦った
・インドエアーの機内の楽しみ方
・デリー インディラガンディー国際空港からメインバザールへの行き方
【動画】大人気の日本人宿、サンタナロッジデリーの紹介
・バングラッシー
・インドカレー 日本のインドカレー屋と本場のインドカレーの違い

■21日月曜日 デリー → バラナシ
【動画】朝、サンタナデリーを出てメインバザールを歩いてみて
【Naverまとめ】メインバザールからインディラガンディー国際空港へはエアポートメトロがおすすめ
・バラナシ空港 → ガンジス河への行き方
・【地球の歩き方掲載】ゴールデンロッジ
・【地球の歩き方掲載】ケシャリのターリー
・【地球の歩き方掲載】サントシュシルク
・プジャのヴァイシャはなぜ5人なのか?
・バラナシでシルクと綿の違いを教えてもらった
・バラナシでシルクやクルタパジャマを買う時の相場の調べ方

■22日火曜日 バラナシ
・朝 船・朝 沐浴して泣きそうになった
・インドでなぜ値切ろうとしてしまうのか
【画像】【地球の歩き方掲載】MEGUCAFEの塩ラーメン
・ゴールデンロッジの客層
・バングラッシーについて教えてもらった
【画像】久美子ハウスの久美子さんの夫が偉大な画家だった件
・インドと日本の大きな違い 値札の有無から考えてみた
ゴールデンロッジの屋上でインド人がやってる凧揚げをやってみた
【動画】ガンガー沿いる日本人女とインド人男のカップルに要注意
【動画】Dashashwamedh Ghatだけじゃない、いろんなプジャ
・オイルマッサージを受けた

■23日水曜日 バラナシ →
・HIROSHIが朝からやらしくなってきた
cleartripからメールが来てWL-3→confirmedになった
・インドのカレーがまずいという人はぜひPalak Pannerを食べてみて

 ■24日木曜日 → アーグラ
【動画】【アーグラ】Sai Palace(サイパレス)のスーペリアダブルルームタージビューに泊まった~1~
【動画】【アーグラ】Sai Palace(サイパレス)のスーペリアダブルルームタージビューに泊まった~2~
・タージマハル
夕暮れには裏タージ(マターブ・バーグ)へ行こう
気持ちよく旅するために、リキシャ―には多めに支払う
・バングラッシー
アーグラから日帰りでのケオラデオ国立公園への行き方

■25日金曜日 アーグラ → デリー
【動画】【世界遺産】ケオラデオ国立公園の楽しみ方・見た鳥~前編~
【動画】【世界遺産】ケオラデオ国立公園で見た鳥~後編~
・CAGRA ANNT駅の休憩所
・アーグラからデリーの電車もめちゃめちゃ遅れた
・タージマハルホテル
・タージマハルホテルのvaraqで下痢ながら夕食

■26日土曜日 インド/デリー インディラガンディー国際空港 →
・デリー タージマハルホテル 朝食・タージマハルホテルのSouvenirShopでバラナシで買ったシルクについて質問した
フマユーン廟の駐車場に蛇つかい(コブラ)のおっさんがいた
・デリーのおススメのお土産場所
・汚いだけがインドか?

■27日日曜日  → 東京/成田
・ インドから帰国後の食事
・インドで発症した下痢は直るか
・インドに持って行かなくて良かったもの
・玄関にガネーシャを飾る
・空港で買ったリキシャ―に息子が喜んだ

■帰国後
【画像】インドに持っていくべき電源プラグの形状はB3型だった
【画像】インドで出会った男性・女性バックパッカーのバックパック

2015年9月19日土曜日

東京都内でバックパッカー用のバックパック買うなら新宿がベスト

■1 oshmans 品揃え少ない
新宿南口 出てすぐ GAP上 6F

OSHMAN'S NO.1の売場面積
40l以上となると登山洋品店か。

登山用の方がいいのは、
歩きやすいから。
背中に金属が入っていて、歩きやすい姿勢を保てる。

タウン仕様はあくまでおしゃれ。
長時間背負って歩く用ではない。

オシャレ系多い

チュムスの財布かわいい。

2 モンベル 新宿南口店

新宿西口 出て3分 とんたけ向い

モンベルのゼロポイントが安い。
60Lでも15000円。
でも登山用。
上からしか取り出せない。

55Lでも全然大きくない。

モンベルブランドは普通の値段。
55L25000円とか。
モンベル一番いい。
モンベルのバックパックは他店に売っていない。

3 ICIスポーツ 新宿西口店
新宿西口 出て3分

いい店。
オスプレイ カリマー ドイター グレゴリー  ノースフェイス など海外ブランド多数。
バックパックコーナー超充実。

国産と生地が違う。
海外のは分厚いから乱暴に扱われても大丈夫そう、でもださい。
日本は合成のキラキラした素材だからカッコいい。

外国産のは同じサイズならちょっと5000円くらい安い。

サイズは45Lくらいでよさそう。

4 小田急ハルク  B1F ハルクスポーツ

グレゴリー、ミレー、コールマン、コロンビア、ノースフェイス、ジャックウォルスキンなど海外中心
オシャレな、アイテムが揃う。
店員が多い。

グレゴリーの旅行専用の40Lのはかなりよさそう。
でも腰当てない。そうなったらただのカバン。

腰当てないと登山は無理。

5 ドンキホーテ

コロコロのキャリーはいっぱいある。
爆買中国人向け。
バックパックはほとんどない。

でも旅行に必要なの一通りそろいそう。


6 石井山専 ビックロ新宿東口店内8F
広くて見易い。

Phenix,mountain hardwareなど他店にないのあった。
広い。
ここで全部見れる。
お手頃なのも沢山。
ここだけでOK。

GU,unicloで服も揃う。
特にGUは洋服驚愕の安さ。
GUで買ったのは1500円のデイバック。
1軒だけ行くならここ!


7 好日山荘 新宿東口店 ビックロ向かい

海外ブランド超豊富。
大きい60L以上も沢山ある。
無名海外ブランドで60Lが15000円くらいの、アウトレット商品など比較的安いのもあった。

・L-breathもある。

・ A&Fカントリー新宿本店 遠い

パタゴニア 45L  23000円

自分は結局、mont-bellのチャチャパック45にした。
価格が手頃だった。
mont-bellは日本のブランドでなんか信頼できるんだよね 笑
店員さんがいろいろ教えてくれた。

1泊のテント泊ならこれで十分。
テントとか寝袋とかつけてイケると。
あとで見たらamazonで4.2だった。
いや、よく見ると5だった。

2015年9月14日月曜日

インドでは日本の家電製品を使う時に変圧器が不要な理由

長ったらしいタイトルになっていて申し訳ないです。

(追記)必ず下記の記事と併せて読んでください。
>>【画像】インドに持っていくべき電源プラグの形状はB3型だった


 ■インドで日本の家電製品はそのまま使える。

よく調べたら、日本の家電製品を使うときに、
変圧器は必要ないみたいですね。

理由は2つ。
1 インドの電圧は230V~240Vである。
2 日本の主な家電製品は100V~240Vぐらいまで対応している。
出典元は海外電圧一覧表

持っていく予定の家電製品は3つあります。
 ・スマホ sony experia Z
・一眼レフカメラ canon EOS40D
・コンパクトデジカメ pentax
・ビデオカメラ sony

そのまま使ってよいかは、それぞれの充電器の対応電圧が、
インドの電圧230V~240Vを含むことを確認する。

・一眼レフカメラ canon EOS40D






ちょっと画像の文字が小さく見えにくいですが、
拡大して見て頂くと、「INPUT:100V-240V」 と書いています。
インドの電圧230V~240Vを含むのでOK。

 ・コンパクトデジカメ pentax
なんで今どきPNETAXやねん って思いますけど、
確かRICOHのデジカメなんですけど、充電器は「PENTAX」ってなってます。

これも拡大して見て頂くと、「入力:100-240V」って書いてます。インドの電圧230V~240Vを含むのでOK。

・ビデオカメラ sony
あんたビデオカメラも持っていくんかいなって思いますけど、
妻の母が結婚祝いにくれたもので、やっぱりビデオはいいです。
バラナシの喧騒とか生生と撮れますからね。
帰ってみんなに報告するときもリアル感UPです。

「AC IN 100V-240V」って書いています。
インドの電圧230V~240Vを含むのでOK。

むしろ、「本機を海外旅行者用の電子式変圧器に接続しないでください。」とのこと。
変圧器って買ったら4000円ぐらいしますから、買ったらダメですよ 笑

だいたいどの充電器も100V-240V対応ですね。
よかった。変圧器買ってまうとこやったわ。

・スマホ sony experia Z
これなんですけど、 コンパクトデジカメ pentaxの充電器が幸運にもUSBになっているので、試したらexperia Zも充電できちゃいました!ラッキー。
みんなもよく調べてみてね。
↓↓
この手前にある方がexperia Zに挿せました。



無駄な充電器が1つ減って嬉しいです。


■コンセントの形をインドの形に合わせる変換プラグは必要。

インドのコンセントの形は日本と違って、
B型とかC型とかいうやつみたいです。

日本は2股のA型なので、
A型をB型かC型に変換するちょっとした小道具が必要です。

しかもインド国内でもホテルによってB型とC型が違うみたいなので、
B型にもC型にも変換できる小道具が必要ですね。

というわけで、↓を買いました。
(追記)インドに行くとき↑これは買わない方がいいです。

これは欠点あります。
C型は対応してるけどB型が対応していない。
インドどっちやねーん、どっちかにせーよ。って感じですが、
ここはもう賭けですね。
もしホテルがB型しか使えなかったら現地で変換プラグ買うか、
誰かに貸してもらうかしよ 笑

これのメリット1
ドミトリーとかとまるとき、電源が争奪になるかもしれない。
そういう時にこれがあったらヒーローになれる。

メリット2
世界主要各国対応してるので、またヨーロッパとかどっか行きたくなったら、
わざわざその国に応じた変換プラグを用意しなくてよい。

●最小限でもっていきたい方はこれかな。
(追記)インドに行くとき↑これは買わない方がいいです。

●5年前の世界旅行でこれもってる人いました。青でかっこいい。

2015年9月13日日曜日

ニューデリーの高級ホテルといえばタージマハルホテル

最終日のニューデリーはタージマハルホテルに泊まって、
自分をねぎらってあげたい。

タージグループのホテルは2つある。
どっちがいいのかな~?

■The Taj Mahal Hotel


■Taj Palace, New Delhi


エクスペディアの口コミ評価では、どちらも「とても素晴らしい」がついていて、
5点中4.6点となってるから、どっちもええのはええんやろね。

ニューデリーの中心地に近いのは The Taj Mahal Hotelの方。
Taj Palaceはちょこっとだけ中心地からは離れていて、インディラガンディー空港には近い。

アグラの屋上からタージマハルが見えるゲストハウス

今、Booking.comで探しています。

Hotel Shanti Lodge
地球の歩き方にも載っている有名な宿。

カマル ホテル(Kamal Hotel)
エアコンなし 1泊1707円~
エアコンつき 1泊3593円~
全室無料WIFI
ここも地球の歩き方に載っていた。
「特に屋上からのタージの眺めは評判」とのこと。


サイ パレス(Sai Palace)
エアコン付き 1泊1450円~
WIFIなさそう → 口コミ読んだら全室使えると書いていた

2015年9月インド デリー→バラナシ→アグラ→デリー 計画


■20 SUN 11.30 成田 ⇒ デリー 16.50  
・機中泊

■21 MON デリー 10:30 ⇒ 11:45 バラナシ
・飛行機 エア・インディア 406便
・バラナシ泊 現地で探す

■22 TUE バラナシ
・バラナシ泊 現地で探す

■23 WED バラナシ →
・鉄道出発 候補1(AC3/WL3) 17:20、候補2(SL/RAC9) 16:40
・車中泊

■24 THU → アーグラ
・鉄道到着 候補1 06:10、候補2(SL/RAC9) 05:40
・アグラ泊 SaiPalace 予約済

■25 FRI アーグラ 15:15 → 18:00 デリー
・鉄道到着 AGRA CANTT-H NIZAMUDDIN Tirukkural Exp AC3/Confirmed
・デリー泊 タージマハルホテル 予約済

■26 SUT 21.15 デリー ⇒  
・宿 機中泊

■27 SUN ⇒ 08.48 成田

2015年 デリー→バラナシ→アグラ→デリーの鉄道予約

自分用のメモです。

■2015.9.23 Wed 水曜日
・候補1
バラナシ Varanasi Jn 17:20 → 06:10 アグラ Agra Fort
Marudhar Express AC 2 Tier (2A) WL(3)

・候補2
バラナシ Varanasi Jn 16:40 → 05:40 アグラ Agra Cantt 
Pnbe Kota Exp Sleeper(SL) RAC(9)

■2015.9.25 Fri 金曜日
アグラ Agra Cantt 15:15 → 18:00 デリー H Nizamuddin
Tirukkural Exp AC 3 Tier (3A) 予約OK

2015年9月12日土曜日

2015年版 インドの鉄道予約 バラナシ→アグラ

参考
◎http://tabinote.jp/travels/case/0004-10
△http://india-go.jp/cleartrip-ticket-01

頑張って バラナシ→アグラの予約とるぞー

WL3(キャンセル待ちの3人目)になってしまった。
乗れるかなー?
↓このサイトにインドのWLについてやけに詳しく書かれていました。
http://4travel.jp/travelogue/10438828 

インドのタージマハルは金曜日は入れないので注意。

あぶな~~~
この短い期間の計画で致命的なミスを犯していた。
アグラに朝ついて夕方にデリーに発つ予定だったのですが、
そのアグラに滞在するのが金曜日に設定していました。
↓↓
デリー IN →バラナシ→アグラ→デリーOUT の5泊7日

バラナシ→アグラの鉄道を予約しようとしていて、
いろいろ調べていてどっかのサイトで見てしまった、
アグラは金曜日はCLOSEしてますと。

え!?
と思って焦って調べたら、
タージマハルの公式サイトにも書いてありました。
↓↓
http://www.tajmahal.gov.in/

左サイドバーの下の方に、
赤いエリアがあってそこに書いています。
こんな風に
↓↓

※公式サイトで最新見てね。

2015年9月9日水曜日

シルバーウィークはインドでも1ヵ月前でも航空券チケット入手困難

8月29日、8月の最終週の日曜日にAB-ROADからバリ島のチケット問い合わせたら、
どの便でも満席だと言われてしまいました。

ああ、残念ながら今回は海外に行くタイミングではないのかなぁ・・・。
国内で思いっきり楽しむか~と、気持ちを切り替えようとして、閃いた。
そうだ、インド行こう!

バリ島が一杯だったけど、インドならそんな人気ないやろ~
と思って、翌日月曜日、会社帰りに水道橋の旅行代理店へ。

そしたら何かいまいちな対応で、
PCかたかたたたいていろんなルートを検索してくれるの期待してたんですけど、
「シルバーウィークはもう一杯ですよ」的にあしらわれてしまった。

ちぇっ って感じと、まさかインドも無理なんかという焦りとともに、
自宅の最寄のH.I.Sへかけこんだ。

そしたら期待通りPCでルート検索して、航空券を調べてくれた。
旅行代理店ならせめてこの姿勢は見せて欲しいですよね~。

調べること15分~30分、
結論をいうと、まずは直行便。
直行便の成田発デリー着のエアインディアしか空いてないとのこと。
格安航空券はないとのことだった。

空席状況としては、シルバーウィークに入る金曜日の夜は空いてない。
日曜日の午前発の便なら数席空いてるとのことだった。

お~~~
できればせっかくインドに5年ぶりに行けるねんから、
がっつりシルバーウィーク使いたいな~と思ってたんだけど、
残念。しょうがないから今回はその日曜日の午前発便にしました。

帰りの便は シルバーウィークの中2日も休みとることにして、
シルバーウィーク明けてから帰ることにしたので、
空席は余裕があるみたいだった。

みなさん。
インドって意外と行く人沢山いるみたいですよ。
 シルバーウィークは海外はどこも満席。
予約とるなら最低でも1ヵ月前。
それより後はもう空いてないと思った方がいいです。

勉強になりました。

2015年9月6日日曜日

インド デリーからバラナシまでの航空券(エアインディア)をエクスペディアで予約した。

今回は実際に自由になる時間が5日間と少ない。しかもデリーからバラナシの鉄道は人気路線で予約がとりにくいらしいから、思い切って飛行機を使うことにした。社会人になったら資金は沢山あるし。

前回の旅行ではムンバイ→カイロの飛行機をそういえば予約したなぁ。
そんときはskyscanner使った気がする。
今回はエクスペディアを使ってみた。


エクスペディアで デリー→バラナシを入力した。
検索ボタンを押した。

エアインディアばっかりだね。
10:30→11:45 ええやん。
昨日はもっと便があった気がするのに減っている・・・。
なるべく早く航空券は押さえた方がいいですね。
エアインディアはスターアライアンスのマイレージが溜まる。
国内線はANA使ってる人はラッキーだね♪


同じ日程を一応skyscannerでも調べてみた。
>>skyscanner 公式HP

skyscannerはインディゴエアとかいうLCCも出てきた。

インディゴエアは09:00→10:20の便がある。
デリーについた翌朝で09:00発ってことは08:00には最低でも登場手続きしとかなあかん。ちょっと成田→デリーについた翌朝で08:00に空港行くにはまあ06:30には起きなあかんやろな~。ちょっとそれは自信ない。
ってことで見送った。エアインディアならマイル溜まるし。

skyscannerでもエクスペディアでも料金は一緒ね。
skyscannerは結局エクスペディアに飛ばされる模様。

エクスペディアに戻って予約することにした。

ここで、エアインディアの公式HPから予約したらもっと安いんちゃうん!
と思ったのでエアインディアで検索してみた。

ちゃんと目的の便があった。価格は4677ルピー。
今の日本円にしたら 8342円。エクスペディアよりちょっと安い。

でもなんとなくエクスペディアで予約することにした。
エアインディア公式HPは英語しかないからだ。

オプションで座席が窓側か通路側か選べた。
余裕で窓側を希望した。

フリークエントフライヤー情報 という入力欄がある。
そこはANAのマイレージ番号を入力する。

ANAのマイレージ番号は自分のカードを見れば分かる。

嬉しいことにJCBカードが使える。
この画面で確定ボタンを押せば予約完了。

次の画面で「旅行のご予約が完了しました。」が表示される。

本当に予約できたかな?って不安になるよね。
エクスペディアの画面右上の「予約の確認・変更」というところから、
「フライト予約を管理する」を選ぼう。

こんな画面が出てくる。

画面の下方に Varanasi 9月21日と書いてあった。
それをさらにクリックする。

はい。一応予約は完了したようだ。
乗ってみるまで分からないけどね 笑

5分ぐらいしてメールボックスを開くと予約完了メールが来た。

フライトの予約が完了しました。
と書いている。
日本語なので安心。エクスペディアは日本に法人があるのでなんとなく安心。

初めてだしまだ予約しただけだから分からないけど、
次も安ければ使ってみたい。

>>エクスペディア 公式HP

2015年 インド シルバーウィークにデリー IN →バラナシ→アグラ→デリーOUT の5泊7日

9月のシルバーウィークにインドに行くことになりました。
行けることになりました。
6年ぶりのインドです。

前回 2009年のインド

■旅程(9月)
20 SUN 11.30 成田 ⇒ デリー 16.50   ※旨いインドカレー食べる
21 MON 10.30 デリー ⇒ バラナシ 11.45 ※服作る ※飛行機予約済
22 TUE バラナシ
23 WED バラナシ
24 THU 18.15 バラナシ → 
25 FRI → アーグラ 6.05、アーグラ 18.40 → デリー 20.37 

23 WED バラナシ →
24 THU → アーグラ ※タージマハル、アグラフォート
25 FRI アーグラ → デリー    ※ケオラデオ国立公園、ファティープルシークリー
26 SUT 21.15 デリー ⇒         ※フマユーン廟、ラール・キラー
27 SUN ⇒ 08.48 成田

前回は6月・7月でもろに雨季でじめじめして天気もよくなかった。
今回は9月。雨季もほぼ終わりだろう。
晴れた青空背景にタージマハルで写真を撮りたい。
まあ、社会人になってしまったので、たった1週間あまりしか行けないから、
デリー~アグラ~バラナシ というべたなルートだけど、
前回行って楽しかった所を中心に、新たな発見をするために行ってきます。
■主にやりたいこと
・デリーでやりたいこと フマユーン廟、ラールキーラーを訪問する。
ラールキラーは前回行った時定休日だったんだよね。
世界遺産の1つだし、写真で見るとかっこいいお城だ。
今回は土曜日に行くことになるが開いてるはず。
フマユーン廟は前回行った。インドといえばタージマハルばかりクローズアップされてるけど、実はフマユーン廟もめちゃめちゃ美しい廟(墓)である。
デリーに行くたびに訪れたい。
・バラナシでやりたいこと クルタ・パジャマを作る。ガンジス河で身を清める。
バングを飲む。
クルタ・パジャマを作るのはバラナシじゃなくてできるんだけど、前回インド行って1セットだけ真っ白な綿のクルタ・パジャマを作った。これがとてもその後のたびでも役に立ったし、帰国してからもしばらく着ていて、とても思い出になった。
今は東京に住んでいて、インド人が町を沢山歩いているから、東京で、特にお台場でクルタ・パジャマを着て歩いてインド人を驚かせたたい。5着ぐらい上質な記事の王様みたいな色のやつを作りたい。
ガンジス河で身を清めたい。今正直人生悩んでいる。困っている。自分の魂、精神を聖なる河ガンガーで沐浴することによって、いろんなゴミを洗い落として、人生が好転したらいいな~という希望を持っている。今回の一番の目的かな、それが。
そのためにバラナシは旅程の半分を割くことにしたから、毎朝沐浴に行って、身も心も穢れを全部落として来よう。
・アーグラでやりたいこと タージマハルを再訪する。
アーグラはまあタージマハルぐらいしかおまへんな。でもやっぱりインドといえばタージマハル。何度でも訪れたいタージマハル。
バラナシで作る予定のクルタパジャマを着て、タージマハルで写真撮影。
あ、あと重要なことは本場のインドカレーの味を確かめること。
東京にはインドカレー屋が山ほどあって、けっこう頻繁にインドカレーは食べている。
でもいつも疑問に思うのが、インドで食べたカレーってこんな味やっけ?
このインドカレー日本人向けに味付けされとんちゃうん?
という事。
だから東京でインドカレーを食べて肥えた舌で、もう一度本場のインドカレーを食べて、どっちがうまいんか比べてやる。多分東京の方がうまい 笑

2015年9月3日木曜日

インド7日間の旅行保険は損保ジャパンのoff!か迷って、三井住友海上の死んだら3000万円のにした。

海外旅行行くときに旅行保険は必ず入ります。
それがないと不安ですもんね。

2009年にアジア・ヨーロッパを1年で回ったときは、三井住友海上だった。
確かららぽーと甲子園にある保険屋さんに行ったら、1年間という期間保険を適用してもらえるのは 三井住友海上しかなかったんだよね。10万円くらいしたけど。

今回は1週間足らずだから、たいしてどこでも保障内容とか金額は変わりません。
地球の歩き方の背表紙に載ってる、損保ジャパンのoff!か、
今回も三井住友海上にするか両者のHPを見て調べた。
※他にもHISのとかあるけどちょっと高い。

それぞれ個人プランで見積もり出してみた。
>>損保ジャパン off!
>> ネットde保険@とらべる

どっちも見積もる時に、渡航先に「インド」ってないんですよね 笑
その他のアジア地域(日本を除く)」を選びます。


こっちが損保ジャパン off!
基本プランのPAが掛け金 2860円 携行品損害30万円 死んだら1000万円
上位プランのPCが掛け金 4140円 携行品損害50万円 死んだら3000万円

こっちが三井住友海上 ネットde保険@とらべる
基本プランのAが掛け金 2780円 携行品損害30万円 死んだら1000万円
上位プランのCが掛け金 4210円 携行品損害50万円 死んだら3000万円
正直、気にならない金額の差どっちでもよかった。
今回は基本プランにするか上位プランにするか迷った。

独身の人ならまあ基本プランでもいいのかな。
でも家族がいる人、特に奥さんと子供がいる人はこの1500円ぐらいの差で、死んでしまったときに2000万円の差があるのなら、上位プランにしておこう。

 今回そんなことを自分が自然と考えていたので、ああ自分も家族をもって心境が変わってるな~ というのを感じました。
家族ができたら 死亡保障3000万円を自然と選んじゃうね。

保険は手厚くいきたいですね。
1500円の差で2000万円の違いが出てきますからね。
やっぱり家族に苦労はさせたくないじゃないですか?

本当に損保ジャパンか三井住友かはどっちでもよかったけど、
前回も使ったのでなんとなく三井住友にした。


上位プランの方がいいですよ、家族持ちの方。