2009年12月21日月曜日

バルセロナ 安宿 ユースホステル

 バルセロナは思ってたのとは違ってました。
イメージ的には、スペインて移民とか多そうで、汚い街かなーと思ってました。
でも正反対で、すごく整然とした碁盤状の街並みで。
建物も、旧市街はスペイン王国全盛期の所謂歴史的建造物なんですけど、
ちょっと離れてきたら、モダンな所謂現代建築のマンションとかオフィスビルが建ってます。
これだけモダンな街は、イスラエルとかギリシャ以来ですね。
モダン(=現代)っていう表現はちょっと難しいですね、使うのが。
モダンっていうのは時代区分だから、まあココ100年以降に建てられたのは全部モダンになりうる。
それでもここバルセロナの現代建築群は、「ああ、こういうのって現代建築なんだなぁ」と思わせてくれました。

〈安宿情報〉
安宿は地下鉄 Liceu駅の周辺にユースホステルがいくつかありました。
高いのは18ユーロから、安いものは12ユーロまで。
歩き方に乗ってるとこに泊まったよ。歩き方と値段安かったりもするから、行って確かめてみて。

1泊目はCenter-Ramblasっていうユースです。
1泊17ユーロで、朝食食べ放題、お湯GOOD。
WIFIは1階で無料で使えて、パソコンも置いてました。
キッチンはなし。でも電子レンジがあって、使ったよ。
バルセロナはもうちょっと安いとこあるって聞いてたから次の日移動しました。

2泊目からはRamblas通りをちょっとまっすぐ行くと、左手にマクドとケンタッキーがあって、
そこを曲がって、3分ぐらい歩いたとこにある、Hostal Albergue Fernandoです。
ドミ1泊12ユーロで、朝食付、お湯GOOD。WIFIは1階で無料。PCは30分1ユーロでした。
ここも普通にきれいなとこで、よかった。あとキッチンの設備が優れていました。

〈移動情報〉
マドリッドへは、地下鉄Arc de Triomf駅すぐ横の北バスターミナルからバスが出ていました。
23.59発、7.30着が学割で29ユーロでした。安いっすね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...