2009年12月10日木曜日

ヴェネツィア 安宿 ARCHI'S ROOM

水の都、ヴェネツィア。
駅を出て一目、その美しさ、その静けさに、言葉を失った。
中世の栄華をそのままに伝える古都。

21世紀の旅行家、山田孝典はこう言った。
「ヴェネツィアか。世界一美しい街だ。」

<安宿>
ARCHI'S ROOMは、駅前の大通りを右手に沿って10分ほど歩いた右手の角地にあった。
ドミは17ユーロとヴェネツィアでは最安だろうか。
そしてネットは日本語入力可能、Wifi飛んでました。
そして近くにスーパーがあった。
ただ、なんとホットシャワーが8分1ユーロ・・・。でした。
朝食は付いてません。
でも快適でしたね。ファンヒーターつけてくれたし。

<旨いもん情報>
当ホテルを駅方向に5分ほど戻ったら、左手にピザ屋があって、そこのマルゲリータは2ユーロ。
だいたいどのピザ屋もマルゲリータは2ユーロだ。
でもそのピザ屋のマルゲリータは見た目が旨い。そしてやはり中身も旨い。蕩ける。
マルゲリータはピザの基本なんですかね。
店によって千差万別です。でもマルゲリータはどの店にも置いてある。
だからマルゲリータを見れば、その店の本気度がわかってしまいますね。
そして嬉しいのは、質も量も優れていて、それでいて安いピザ屋が少なからずあることだ。

<観光情報>
世界遺産 パドヴァの植物園は、ヴェネツィア駅からパドヴァ駅まで約45分、2.9ユーロ。
パドヴァ駅構内にインフォメーションがあり、地図がもらえた。
駅前から植物園まではトラムで約5分、1ユーロ
植物園自体はこじんまりしていた。学生証を提示すれば無料で通してくれた。
パドヴァは学術の街であるらしく、なんか空気が良かった。

0 件のコメント:

コメントを投稿

 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...