2009年8月9日日曜日

デリー 安宿 メインバザール

 オールドデリーに着いた人も、ニューデリーに着いた人も、
ニューデリー駅の正面側のメインバザールを目指しましょう。
100RS~の安宿がゴロゴロありますから!

 ただ、100RSの部屋はどこもあんまり綺麗な印象はしません。
シングルルームは窓がなかったりして、牢獄みたいなとこでした。
歩き方に載ってる、OCEAN DX やNARVANG G.Hの100RSはそんなでした。
僕は歩き方の地図で、モスクがホテルになってるって書かれてある、
CAMRAN LODGEドミトリーに泊まりました。100RSでした。
メインバザールに入って、半分よりちょい手前にありました。
ベニヤ板隔ててモスクなんで、礼拝の声が聞こえてきました。
若干ほこりっぽいのが難点ですが、3階なのでベランダからの眺めは良好でした。
 あと、CAMRANを50mほど直進すると、日本語の看板、
Hotel パヤルが見えてきます。ドミは150RSでしたけど、ベッドは白くて清潔そうでした!
日本人が沢山泊まってるみたいです!日本人宿ですね。
 そのパヤルの前では、EVER GREEN G.Hのオーナーがキャッチをしてました。
オーナーは日本でカレー屋をやってたらしく、日本語が上手でしたね。
部屋を見ると、シングルルームが150RSからで、こっちもなかなか清潔そうでした!
事務所には日本語の本が置いてあって、50RSで交換し放題だそうです。

 <観光情報>
 ・世界遺産 フマユーン廟はニューデリー駅前からバスで10RS。入場料250RS
   路線番号は忘れました。午前中は逆光なので写真は午後から。
 ・世界遺産 クトゥブ・ミナールはニューデリー駅の裏側のバス停から10RS。入場料250RS
  505番線で、終点近くの「QTAB」バス停で降りましょう。写真は午前がおすすめ。
 ・国立博物館 は学生証があれば1RSで入場可能。正規料金払う価値は・・・不明。 

 <移動情報>
 ・アーグラーへは、ニューデリー駅に行って、当日切符を買えば大丈夫です、予約不要。
 時間は午前は10時とか11時とかあるみたいでした。

 インドでは、知り合いが何かと下痢は熱になっていました。
僕もデリーで一週間程下痢やら頭痛やらで休養をとりました。
ただ、昼間すごく暑くてやんなっちゃいました。
もし何らかの症状が出た人は、近くの薬局に行って、薬を買うのがいいみたいです。
僕は自然治癒を待ってみたけど、あまり良くなりませんでしたから。
知り合いも、薬ですぐに治ってるみたいです。
病気になったら薬を買いましょう!!!安いですから!

0 件のコメント:

コメントを投稿

 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...