2009年7月10日金曜日

ハンピ 安宿 HERRMANN'S G.H

ハンピへは、バンガロールから鉄道で行きました。
SLEEPER CLASS (寝台)が、144RSで乗れました。快適です。寝台おすすめ!!!
ハンピ駅はなく、最寄り駅はHOSPET駅です。
夜10時発、翌日7時着と12時着のがあった。前者は満員だったので、後者にした。
 HOSPET駅から、リキシャで20RS払い、HOSPETバスターミナルへ行った。 20RSは払いすぎ?近いし。
そっから15分に1本ぐらい、ハンピ行きのバスが出てまして、たった10RSです。約20分。

 ハンピには安宿がごろごろあります。行った時はシーズンオフ時だったので、安かったかも。
ダブルベッド、ファン、トイレシャワー付、お湯なし、ネットなしで、100RSでした。
場所はハンピのメインロードの片側の、日本語でメニュー書いてあるレストランの横をまーっすぐ
行って、紫色のVICKY G.Hの横にあるHERRMANN'S G.Hです。

 ハンピの観光は1日で回りきれました。
メインは村側と、村から離れた宮殿の2つに分かれています。
午前中に、村側の、すぐそばのVIRUPAKSHA TEMPLEと、お寺から反対側に歩いていってVittal Templeへ行きましょう。
午後に、宮殿へ自転車で行ってLotus Mahar と Elephant Stableって感じですか。
入場料VIRUPAKSHA TEMPLEが2RS(カメラ50RS)、↑の残りの3つの共通券250RSです。
自転車は30RSで借りれました!
夕方か朝に、村のお寺の反対側にあるMatanga Hillに行くのがお勧めです。絶景です!!!

 ハンピから、世界遺産パッタダカルへ向かうには、最寄のBADAMIという町へ行きます。
HOSPETバスターミナルから、114RSで午後1時発、夜6時着でした。

参考HP
http://safary.hp.infoseek.co.jp/hotel/india/kiran.html
http://hamanakadesignstudio.jp/x/modules/wordpress/index.php?p=166

0 件のコメント:

コメントを投稿

 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...